読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MAU LIFE LOG

マウライフログ:デザインを学ぶ社会人大学生の記録

前倒し卒業制作。

このまま進んでいくと、3年生に専門課程を学び、4年生で卒業制作です。

 

しかし、私の計画ではこれと少し違います。

4年生の卒業制作作品を、今から取り組むつもりでやろうと思っています。

 

なぜなら、学ぶのは楽しいけど、学ぶことが目的ではなく、そもそもの前提として、「モノ」を作りたいからです。人と人とのコミュニケーションがうまれたり、生活が彩られるようなモノを作りたい。。。

 

環境や経済的な制約もあるので、いつまで学校で学生として学び続けるかはわからないけど、どうせ何か作ろうと思うのなら、卒業制作と同等のものとして取り組むのが最も生産性が高いやり方ですよね。

4年生まで学び続けるならどうせいつか取り組むことを前倒ししただけの話だし、やってるうちに学校のカリキュラムとはそれるなと感じたら、休学・退学して本格的に取り組めばいいわけだし。

 

というわけで、今から卒業制作に取り組むつもりで、手を付けていきたいです。

 

今考えてるのは、小さいモノです。

おもちゃだったり、ステーショナリーだったり、日用品だったり・・・・。

作るのが難しそうだ、とかそういう考えはまず捨てて、アイデア、イメージから入っていきたいと思います。

どうせあとから制作の制約は出てくるでしょうから、最初は自由な発想から始めたいと思います。

 

最初に広げる風呂敷は、大きい方がいい。そう思いませんか?